読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チワワワークスプロジェクト 〜二地域居住とモノづくりの夢〜

ものづくりブームに乗って「個人メーカー」の夢を実現できるか。平日は大阪で働き、週末を倉敷で過ごす、二地域居住を実践する"チワワワークス"が、 俺流「スカンクワークス」を目指して、個人プロジェクトを立ち上げました!本業とは別に隙間時間を利用してモノづくりに奮闘します。 3次元CADで設計し、3Dプリンターやレーザーカッターを使います。 他にもゆるーく日々の雑感、料理やライフハック、思いついたことを書いていきます。

丸亀製麺で天ぷらを箱買いすると割引が効いてお得! 手間をかけずに揚げたて天ぷらを食卓へ!

Lifehack お得 その他 グルメ

follow us in feedly

 

 

天ぷらって自分で揚げるの面倒くさいですよね。

もちろん揚げたては、衣がサクサクで美味しいのはわかっているんですけど・・・

ああ、手間なく、揚げたての天ぷらが食べたい・・・

自分一人なら外食で済ますんですが、家族持ちならそうはいかない場合もあります。

 

そんな時はうどん全国チェーンの『丸亀製麺』が便利です。やっぱり外食?いえいえ丸亀製麺の天ぷらは、箱買いをして持ち帰りすることができるんです。しかも箱買いの方が割引が効いてお得なんですよ。私も前々から気になっていてですね、今回実際に試してみました。

 

天ぷら持ち帰りをやってみる

丸亀製麺に来ましたよ。お昼時に訪問したんで行列ができていました。

f:id:chihuahua-works:20160513204858j:plain

 

お店の入り口から天ぷら台に着く前に、空箱が積まれているはずです。箱の大きさは大小の2サイズ。ちなみに1個だけ持ち帰るのに便利な紙袋もあります。

f:id:chihuahua-works:20160513211204j:plain

 

天ぷら持ち帰りの説明書きがあります。私の場合は、妻と二人のお昼ご飯にしますから、5個で十分。50円割引になりますね。5個・10個・15個とちょうどの数を買わないとだめということはないですよ。6個買ってもOKです。その場合は、5個の割引分が適用されます。今年の3月以前は、天ぷら5個につきソースカップ1個無料でついてきたのですが、現在は1個30円の有料となっています。

ちなみに箱買いしたものを店内で食べることはNGだそうです。

f:id:chihuahua-works:20160513211752j:plain

 

たくさん種類があって目移りしますね。あなたならどれを選びますか?

 

・野菜かき揚げ

・ジャンボカニカマ

・ハムカツ

・キス

・たけのこ

・海老天

イカ天

f:id:chihuahua-works:20160513214343j:plain

 

・かしわ天

・ちくわ天

・半熟卵天

f:id:chihuahua-works:20160513214352j:plain

 

・かぼちゃ天

・さつまいも天

・れんこん天

f:id:chihuahua-works:20160513214401j:plain

 

私と妻が選んだ結果はこちら・・・ボリューム重視です。

・野菜かき揚げ

・ジャンボカニカマ

・海老天 × 2

・ かしわ天

f:id:chihuahua-works:20160513214411j:plain

 

天ぷら蕎麦が食べたいナリ

せっかくの揚げたて天ぷらですからね、一番美味しく食べるなら・・・

 

やっぱ十割蕎麦でしょ!

丸亀製麺に失礼・・うどんも美味しいよ^^;)

f:id:chihuahua-works:20160513215312j:plain

 

そしてあわせる麺つゆは、岡山が誇る「キミセ醤油」

f:id:chihuahua-works:20160513215859j:plain

www.kimise.co.jp

 

出来上がりです。美味しそう!

f:id:chihuahua-works:20160513220318j:plain

 

食べ応え十分。お腹いっぱいです。

大変美味しゅうございました。

 

天ぷらと蕎麦を買って、二人分で千円かからず、この豪華さですよ。

丸亀製麺で天ぷら箱買い・・・あると思います!

 

 

千輪々商店は、自分で作った商品を販売するネットショップです。

f:id:chihuahua-works:20160211215706p:plain

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村