読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チワワワークスプロジェクト 〜二地域居住とモノづくりの夢〜

ものづくりブームに乗って「個人メーカー」の夢を実現できるか。平日は大阪で働き、週末を倉敷で過ごす、二地域居住を実践する"チワワワークス"が、 俺流「スカンクワークス」を目指して、個人プロジェクトを立ち上げました!本業とは別に隙間時間を利用してモノづくりに奮闘します。 3次元CADで設計し、3Dプリンターやレーザーカッターを使います。 他にもゆるーく日々の雑感、料理やライフハック、思いついたことを書いていきます。

レーザーカッターとデニムの相性はバツグンだと言わざるをえない

follow us in feedly

 

 

これまで、レーザーカッターでiPhoneケースの加工をやってきました。

 

素材で言うと、アルミアルマイトと木の加工ですね。

f:id:chihuahua-works:20151114170549j:plain

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村

f:id:chihuahua-works:20151114174341j:plain

 
でも、他にもレーザーカッターで加工すると面白い素材があるんじゃね?
なんて思うわけですよ。
商品化うんぬんの前にいろいろ楽しみたいのですね。
 

レーザーカッターで加工できる素材一覧

例えば、一般的にレーザーカッターで加工できる素材一覧をあげると下表のようになります。
(co2 レーザーの場合)
  彫刻 切断
アクリル
ガラス  
陶器  
デルリン  
スチロール樹脂
ベークライト  
PET
大理石  
 
厚紙  
ゴム
FRP
タイル  
コルク  
人造大理石  
アルマイトアルミ  
皮革
織物
ステンレス  
チタン  
スチール  
塗装金属板  
セラミック  
 

私は、ものづくりで真剣に遊んでいますので、多少効率悪くても、チャレンジはしたいんですよ。

 
じゃ、何やるか。
自分とゆかりがあって、今後の展開が広がりそうな素材がいいですね。
 
うーん。
はて、、何がいいかな、、
 
 

思いつきました。デニムです。

私が住む街、倉敷市の南部。
繊維の街、児島。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2e/Kurashiki_City_Kojima_town_seen_from_Washuzan_skyline.JPG

 

児島は、デニム産業の一大集積地で、技術力も日本一です。
デニムの聖地として、世界中からバイヤーが集まる場所でもあります。
デニムでなにかを作ってみたいと思いました。
 
 
では、デニムのどんな製品を加工するか、検討する必要がありますね。
 
 
まっさきにジーンズは却下しました。
だって、サイズがいっぱいあって在庫を持つの大変でしょう。
私は在庫を最小限にしたいのです
だからフリーサイズのものがいい。
 
だったらなんだろう。
 
バッグ...
帽子...
 
そうだ。
ネクタイなんてどうだろう。
デニムのネクタイってかっこういいやん。

 

デニムの街へ行ってきました

ということで、ちょっくら児島に行って、調査してきました。
 
児島にはジーンズストリートなる場所がありましてね。
デニム関係のお店や会社が集まってるんです。
 

f:id:chihuahua-works:20151214205542j:plain

f:id:chihuahua-works:20151214205609j:plain

 
この写真、アスファルトがデニム色になってるのわかりますか。
車道線が白と赤のセルビッチ風になっているのもご愛嬌。
 
 
さて、私が行った日はあいにくの火曜日。
ジーンズストリートのほとんどのお店が休みの日でした。
定休日を調べてなかった・・・
準備不足ですね・・・
 
なんかすごい人気がないし、お店も少ししか空いていない。
開いてる店にはデニムのネクタイは置いていませんでしたね。
 
児島発ゆるキャラジーパンダも、心なしかお休みモードに見えます。

f:id:chihuahua-works:20151215233706j:plain

 
 
それでも、こんなものを仕入れました。

f:id:chihuahua-works:20151215234546j:plain

 
デニムの端切れです。

結構分厚い生地ですよ。

何オンスあるのかな?
セルビッチ付きのかなり良い品質のものです。
 

大阪のコーボックスへ

こんなに端切れがあれば、思いっきり実験ができます。
大阪のコーボックスへ持ち帰って、レーザーにかけてみました。
 

f:id:chihuahua-works:20151216000635j:plain

 
如何ですかね。
デニムのブルーを空に見立てて、雲をあしらってみたり。
 
なかなか色鮮やかだと思いませんか?
レーザーを当てると染色した藍がふっ飛んで、白く浮き上がるんです。
 
 
実は、Amazonで既製品のデニムネクタイを仕入れておきました。
それとさっきの端切れデニムをネクタイのサイズに切り抜いてみたものを比較用に用意。
 
両方へ同出力でレーザー刻印してみました。
デザインは迷彩柄です。
 

f:id:chihuahua-works:20151216001127j:plain

 
レーザー出力を100 %、 50% と塗り分けて階調表現に挑戦です。
なんか海軍の迷彩みたいでかっこいいじゃないですか。
 
同じ出力でも出来上がりがずいぶん違う。

生地の質や厚さで影響の受け方がずいぶん変わるみたいです。

端切れデニムは分厚くて、既製品ネクタイは薄いデニムです。
生地の薄い方が、顕著に影響を受けるんですね。
 
 
今回、デニム生地にレーザーを当ててみて思ったこと。
 
なかなか良い味が出るじゃん。
 
これはアリじゃないですかね。
 
何か面白いものができそう。
今後に乞うご期待ですよ。
 

千輪々商店は、自分で作った商品を販売するネットショップです。

f:id:chihuahua-works:20160211215706p:plain

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村