チワワワークスプロジェクト 〜二地域居住とモノづくりの夢〜

ものづくりブームに乗って「個人メーカー」の夢を実現できるか。平日は大阪で働き、週末を倉敷で過ごす、二地域居住を実践する"チワワワークス"が、 俺流「スカンクワークス」を目指して、個人プロジェクトを立ち上げました!本業とは別に隙間時間を利用してモノづくりに奮闘します。 3次元CADで設計し、3Dプリンターやレーザーカッターを使います。 他にもゆるーく日々の雑感、料理やライフハック、思いついたことを書いていきます。

よりしま海と魚の祭典に行ってきました

follow us in feedly

 

 

冬は海の幸が美味しいですね。

 
私が住む倉敷は、下津井・玉島・寄島(よりしま)と瀬戸内の漁港が多くあり、とても美味しいお魚を日常的に食べることができます。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2e/Kurashiki_City_Kojima_town_seen_from_Washuzan_skyline.JPG


 
倉敷に住む前、3年ほど岡山市に住んでいたことがあります。
そのときは、二地域居住ではなくて、定住していましたけど。
 
当時、たまに訪問する美味しい小料理屋がありましてね。
そこの親父さんが、力説していたことがあります。
 
「岡山といえば日生(ひなせ)の牡蠣が有名じゃけど、ありゃブランド化されて、良い牡蠣は高ぇわ。
その点、寄島の牡蠣はまだ全国的には無名じゃけえ。
安い値段で良い牡蠣が仕入れられるんじゃ。
寄島の牡蠣はほんとうめえぞ!
 
その寄島で、海の幸を堪能できるお祭りがあるということで、行ってきました。
もちろん牡蠣が主役のお祭りです。

http://www.asakuchi-kanko.org/cgi-bin/information01/infdata/38.jpg

 

よりしま海と魚の祭典

寄島まで、倉敷から車で40分くらいかかります。
自治体でいえば、浅口市になります。
 
寄島から笠岡にかけての海岸線はとても美しいんですよ。
天気の良い日は、ロードバイクで走ったりしますね。
 

さてイベント会場に着きました。

私が着いたのは、10時過ぎくらいでしょうか。

イベントは、朝9時から12時までなので、遅いくらいです。
 
 
もう駐車場は車で一杯でした。
おお、賑わっているゾ。

f:id:chihuahua-works:20151208234428j:plain

 
まずは、会場をひとまわりして見ますかね。
 
入り口近くでは、魚の競りを公開でやっていました。
市価の半額くらいで買えそうですが、一匹丸ごとは厳しいなあ。
捌けないし。
 
会場の西側には、ステージがあって、子供太鼓の催しをやっていました。

f:id:chihuahua-works:20151208235136j:plain

 
そのとなりでは、メインイベントの焼き牡蠣の販売です。

f:id:chihuahua-works:20151208235512j:plain

f:id:chihuahua-works:20151209001028j:plain

5個で300円とのこと。
なんてお得。
こりゃ楽しみだ。
 
会場の北側は、漁港でとれた鮮魚の販売。

スズキやチヌ(黒鯛)、タコもありますね。

他にもサワラやサゴシ、ゲタ(舌平目)、ツノギ、アジにナマコ。
ところでこんなに大きなスズキが一匹500円て安いですね。

f:id:chihuahua-works:20151208235853j:plain

f:id:chihuahua-works:20151209000519j:plain

 
南側は、テキ屋の屋台ですが、人もまばらで寂しげ。

f:id:chihuahua-works:20151209001303j:plain

そりゃ美味しい海の幸が目の前にあって、ベビーカステラで腹を膨らませようとする人は少ないでしょう。
牛串を売るお兄さんが、売れなくて自分で商品をムシャムシャ食べてるのが、ちょっと可笑しい。
 
さて、そろそろ牡蠣の試食の儀に入りたいと思います。
 
しばらく並んでいると・・・
おじさんが、列の人数を数えだして・・・
今、俺の脳裏に強烈に嫌な予感が・・・
 
「すいませーん、こちらのお客さんまでー。後ろの方は売り切れでーす。」
 
なんたる不覚!
余裕かまして会場の見学なんてしてる場合じゃなかった!
小料理屋の親父のエピソードが無駄になっちまった・・・

あぁ、採れたての焼き牡蠣・・・

食べたかった・・・
 
 

他の旨いもんを食うしかない

まあ済んだことは、仕方あるめえ。
 
次のターゲットは、こちら。

f:id:chihuahua-works:20151209001734j:plain

 
ワタリガニの味噌汁。

f:id:chihuahua-works:20151209001856j:plain

 
瀬戸内海で蟹といえば、ワタリガニのことです。
 
足の根元に肉が付いてるので、むしゃぶりつきます。
さらにカニミソを味噌で溶くと、えもいわれぬ深い味わいに・・・
これはマジで旨い。
 
何かお土産を買って帰りたいですね。
イベント終了が近ずいて、鮮魚売り場も、さらに安くなってます。
チヌやスズキが、1匹300円ですよ。
 
で、私が選んだお土産はコレ。
上等なマグロの赤身ブロック。
割引されて、1300円が800円に。

f:id:chihuahua-works:20151209002210j:plain

 
一見、瀬戸内海と関係なく思えますけど、漁港関係者が、先ほど丸々一本を捌いたばかりの新鮮極まりないやつです。
さあ、こいつをどう料理してやろうか!
 
 

マグロステーキ ニンニクソース和え

 
持ち帰ったマグロは、フライパンで軽く焼き目をつけて、ニンニクソースを和えました。

f:id:chihuahua-works:20151209003301j:plain

 
付け合わせは鶏ガラスープで湯がいたチンゲンサイ
レトルトのユッケジャンスープもひと手間加えるとさらに美味しくなるんですよ。

f:id:chihuahua-works:20151209003042j:plain

 
 
いやもう、これは本当に美味しいです。
全く臭みのないマグロが、ニンニクのスパイシーさとあいまって、絶品です。
 
なんというかビールが進むお味。
あぁ、旨い料理とお酒があれは、とりあえず幸せだなぁ。
牡蠣食えなかったけど、良しとするか。
 
で、調べてみると、耳よりな情報が・・・
来年2月に、「よりしま牡蠣祭り」なるイベントがある模様。
前回は17トンもの牡蠣を完売したらしいですよ。
これはリベンジしたいですねぇ。
 
 
 

千輪々商店は、自分で作った商品を販売するネットショップです。

f:id:chihuahua-works:20160211215706p:plain

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村