読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チワワワークスプロジェクト 〜二地域居住とモノづくりの夢〜

ものづくりブームに乗って「個人メーカー」の夢を実現できるか。平日は大阪で働き、週末を倉敷で過ごす、二地域居住を実践する"チワワワークス"が、 俺流「スカンクワークス」を目指して、個人プロジェクトを立ち上げました!本業とは別に隙間時間を利用してモノづくりに奮闘します。 3次元CADで設計し、3Dプリンターやレーザーカッターを使います。 他にもゆるーく日々の雑感、料理やライフハック、思いついたことを書いていきます。

大阪ラーメン街の勃興について考える

大阪 まとめ グルメ

follow us in feedly

 

 

ラーメン美味しいですよね〜。

これから寒くなると、ますます恋しくなってきます。

 

炭水化物と脂のかたまり・・・ダイエットの敵・・・

いや、深く考えるのはやめましょう。時に思考停止も必要っすね。

 

大阪でも美味しいラーメンが食べられるようになって久しいです。

昔はね、大阪に少なかったんですよ。ラーメン不毛地帯と呼ばれてね。

うどん文化圏でしたからね。

学生の頃、東京へ遊びに行って、ラーメンのレベルの高さに度肝を抜かれたこともありました。

 

f:id:chihuahua-works:20160828132743j:plain

 

ラーメン屋って特定時期に出店地域が集積することがよくあります。

都心は地代が高いので、少し離れたところで店舗物件を探すんでしょうね。

話題のお店が近くにあれば、相乗効果で自分の店も目立つということでしょう。

人気になれば地代も上がって、新しいラーメン街へ移り変わると。

 

変遷を思い返すと・・・

 

  心斎橋・堂島

     ↓

大阪環状線の福島・天満

     ↓

中崎町 全然大阪じゃないけど奈良の富雄もすごいらしい

     ↓

   西中島南方

     ↓

    天満橋 ←イマココ

 

そうです。今、大阪ラーメン界は、天満橋界隈が熱いのです。(私の主観です)

力の入ったお店の新規開店が続いています。

もともと官庁街で人は多いのです。

ポテンシャルにようやく時代が追いついたということでしょうか。

ちょっと天満橋ラーメンのニューウェーブを紹介してみましょう。


 

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村
 
 
まず紹介したいのが、「山麺」

f:id:chihuahua-works:20151015222700j:plain

 
無化調スープの自家製麺です。
濃厚な鶏白湯醤油味に魚介がよく効いています。
麺も固めでしっかりしています。
私は元々無化調には否定的なんです。旨味調味料はやっぱり偉大ですよ。
無化調は味のパンチが足らないと思っていました。
でもこのお店のスープは十分パンチが効いています。とろみを感じるほど濃厚なスープでした。店主のこだわりを感じるお店ですね。

f:id:chihuahua-works:20151015234109j:plain

 
個人的に私が一番よく行くのが「つけ麺 雀」

辛つけ麺がとにかく旨いです。

1辛から3辛まで選べますが、私は2辛をよく頼みます。バランス重視派なんで。

辛味ってどうしてこう食欲を刺戟するんでしょうね。

f:id:chihuahua-works:20151015224058j:plain

 
最近は台湾まぜ麺も人気ですよね。
でもこれはちょっと生ニンニクがやばいです。人に会う前に食べられません。

f:id:chihuahua-works:20151015234320j:plain

 
 
本格的な九州ラーメンのお店「まんかい」

f:id:chihuahua-works:20151015221242j:plain

 

脂たっぷり旨味たっぷりな豚骨ラーメンです。

昔、小倉で食べた屋台のラーメンを思い出しました。かなり本格的です。

f:id:chihuahua-works:20151015225203j:plain

 

天満橋には、他にも本格つけ麺の「麺屋きょうすけ」、ニンニクがすごい老舗「薩摩っ子」、二郎インスパイアの「笑福」、お洒落系ラーメンの「Tsurumen」と特筆したいお店が他にもたくさんありますが、きりがないので、この辺でやめときます。

 

天満橋近辺のラーメンの特徴を一言であらわすと”多彩”ってことになります。

狭いエリアに密集していて、それゆえ個性を打ち出さないと生き残れないのでしょう。

まだ飽和している感じはなく、これからもお店が増えそうな勢いを感じています。

 

天満橋には私の通っているものづくりコワーキングスペースコーボックスがあります。

夜遅くまで、試作品づくりに没頭して、帰りにラーメンを食べる幸せ。

これが最近の私のルーチンになろうとしています。

 

千輪々商店は、自分で作った商品を販売するネットショップです。

f:id:chihuahua-works:20160211215706p:plain

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村