チワワワークスプロジェクト 〜二地域居住とモノづくりの夢〜

ものづくりブームに乗って「個人メーカー」の夢を実現できるか。平日は大阪で働き、週末を倉敷で過ごす、二地域居住を実践する"チワワワークス"が、 俺流「スカンクワークス」を目指して、個人プロジェクトを立ち上げました!本業とは別に隙間時間を利用してモノづくりに奮闘します。 3次元CADで設計し、3Dプリンターやレーザーカッターを使います。 他にもゆるーく日々の雑感、料理やライフハック、思いついたことを書いていきます。

3Dプリンター「Dreamer」で実際に出力してみる

follow us in feedly

 

 

何日か、3Dプリンターを使う前段階として、3DCADの勉強をしていたので、ここらで実際に出力してみますよ。

 

f:id:chihuahua-works:20150829221905j:plain

 

私はまだ3Dプリンターを購入しているわけじゃないです。

大阪天満橋のものづくりコワーキングスペース「コーボックス」さんに通って、装置を借りています。

「コーボックス」さんは、すごく親身に教えてくださいますので、3Dプリンターを始めたい人には、とってもオススメできます。

www.co-box.info

 

3Dプリンター「Dreamer」の場合、1台で、10数万円するものですから、ある程度、自分の力に目処が立たないと購入まで踏み切れませんね。

 

さて、今回、出力するものはコレです。

f:id:chihuahua-works:20150829221806p:plain

 

macキーボードの高さを上げて、角度をつけるスタンドを作ります。

設計自体は難しいものではありません。

直方体に角度を付けて、macキーボードの丸い足がはまる切り込みを付けます。

 

設計が終わったら、FLASHFORGE社製のスライスソフト「FlashPrint」で、G-Codeデータをつくります。

f:id:chihuahua-works:20150829223052p:plain

 

G-Codeの説明も、引用しておきますね。

blog.goo.ne.jp

 

3Dプリンターで、出力する際は、向きを気にする必要があります。

フィラメントを溶かして積層しますから、溶けて液体になった樹脂は、滴れるわけです。

空洞が上下方向の間にあれば、サポート材を入れて、支えてあげる必要があります。

適切なサポート材の配置も「FlashPrint」が算出してくれます。

 

では実際に出力する手順を紹介します。

 

まず、フィラメントの取り付けです。

タッチパネルから「ツール」を選択し、「樹脂交換」を押します。

f:id:chihuahua-works:20150829225110j:plain

 

取り付けたら、プラットフォームを加熱していきます。

樹脂がプラットフォームに貼り付かないと、造形物が反り返ってしまいます。

f:id:chihuahua-works:20150829230008j:plain

 

この点「Dreamer」は、外殻に覆われていて温度管理に優れているとのことです。

よく見かけるオープンなフレームの3Dプリンターよりも出力結果が安定しているそうですよ。

 

昇温が完了したら、プリンティングの開始です。

f:id:chihuahua-works:20150829230539j:plain

 

猛スピードでガンガン積層していきます。(嘘です。1時間半かかってます。)

f:id:chihuahua-works:20150829230650j:plain

 

完了しました!

プラットフォームに貼り付いているので、ヘラで剥がします。

f:id:chihuahua-works:20150829231126j:plain

 

いい感じ。

キーボードが、丁度いい高さ・角度になりました。設計通りです。

f:id:chihuahua-works:20150829231350j:plain

 

少し仕掛けがあって、スタンドの切り込みで、macbookairを挟みこめるようになっています。

f:id:chihuahua-works:20150829231722j:plain

 

そんで、macbookairのキーボードの代わりに、外付けキーボードが使えると。

そんなんいらない?

いいんですよ。私はストロークの深い外付けキーボードの方が好きなんです。

f:id:chihuahua-works:20150829231910j:plain

 

とまあ、初めて3Dプリンターで実際に出力してみました。

本当は、こんなスンナリいったわけではなくて、予想GUYのトラブルで苦労しまくりだったんですが。

でもトラブルシューティングは、とても勉強になるので、近いうちに記事にできたらと思います。

 

千輪々商店は、自分で作った商品を販売するネットショップです。

f:id:chihuahua-works:20160211215706p:plain

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村